Search

マニアックなPCパーツや家電を買うならやっぱり秋葉原電気街 Best Place to Buy Electronics and PC Parts in Tokyo, Akihabara

Share on LinkedIn
Pocket
LINEで送る

_53I9362

いくらサブカルチャーに浸食されてもやっぱりPCパーツや家電を買うなら秋葉原の電気街ですね。この街には最先端のPCパーツや家電が集まっており、今でもマニアックな人物がうろうろしています。秋葉原のJR駅から、中央改札口には、とんでもない大きさのヨドバシカメラ(ヨドバシアキバ)が位置し、まずここでほとんどの用事が済んでしまう方々がほとんどなのですが、反対側の電気街口には、様々な面白いお店が並びます。お気に入りのお店をいくつがご紹介いたしましょう。

まとめ動画です:

まず秋葉原電気街口を出て目に入るのが、この有名な看板世界のラジオ会館ですね。中身はすでにサブカル一色へと変わってしまいましたが、昔はコンデンサーや細かな電子パーツなどを取り扱っていました。シンボルとして夜にはしっかりとチカチカ光りますね。

_53I9362

電気街で面白いパーツがそろうお店は、ここをまっすぐ歩いて行き、渡った側の裏道に複数のお店が並びます。渡った側から撮った写真が以下の通りです。もう駅前はサブカル一色ですね。

_53I9366

少々怪しげな裏道を通ります。

_53I9369

まず右手にあるのが、激安メモリーカードを取り扱うお店、浜田電機さんです。ヨドバシカメラさんでは1.5倍以上の値段で売っていることも多々あるので、ストレージ・SDカードやコンパクトフラッシュ等を買う際には、間違いなくおすすめのお店です。並行輸入品にはなりますが、全く品質に変わりはありません。まぁ、AmazonさんやKakaku.comと比較をすると高い場合もありますが、すぐにその場で入手できることはいいですよねー。ヨドバシカメラでカメラを買うとメモリーカードを割引しますといわれますが、とんでもない。時間があれば、秋葉原の電気街に立ち寄りましょう。

_53I9375

次のお店がこちら、あきばおーさんです。パソコン周辺機器、スマートフォンアクセサリー、おもちゃや何やらわからないものまで、様々なものを取り扱っているお店です。秋葉原には10店舗ほどあるようで、いろんなところで見かけます。それぞれの店舗で、何が違うのかはよくわかりません。掘り出し物を見つけましょう。

_53I9378

メイドさんがぞろぞろといる路地裏ですが、この通りにあるツクモさんも私のお気に入りの一つです。安売りをやっていたり、意外と価格コムの値段より安かったりなどと、見逃せません。プライスチェックは怠らずに!

_53I9382

さて、さらにまっすぐ進み、大通りを渡ると、さらにマニアックな電気街へと続きます。ただ、こちら側はどんどんさみしくなっていくばかり。T-zoneさんも無くなりましたし、活気がほんとになくなりました。あとは細かなパーツ屋さんやジャンク品を取り扱った面白いお店など。。現在では、飲食店が多くなってしまいましたね。残念です。

_53I9401-2

_53I9403-2

とはいえ、人が多いお店も中にはあります。頑張っているお店が、こちら、アークさんです。ハイエンドPCを作るならこのお店ですね。ただ、最新のものを取り扱っているのはいいのですが、お値段が意外と高かったりなどと。。いえいえ。価格コムの値段を見ながら交渉してみましょう。

_53I9408-2

中央通り沿いには、ソフマップ、とらのあな、アニメートなど、量販店系が並びます。今回は電気街のご紹介ですの割愛ですね。

_53I9414-2

タイトーゲームステーションやらには、ザ・マニア、達人たちがいますので、観光としても面白いですよ。見るだけですよ見るだけ。遊ぼうとすると、恥かきますよ。

_53I9419

ソフマップの一番大きなお店です。ヨドバシカメラと比較するとうーんといったところでしょうか。ビックカメラのポイントが使いたい人はソフマップといったところでしょうかね。正直なところ激戦区ですね。ただ、中古品を見たいなら、電気街側にあるソフマップでぶらぶらしましょう。いろいろあります。

_53I9426

あまりじっくり看板等を見る機会がないので、写真を撮って見返してみると面白いですね。

_53I9431

さーて、秋葉原にはまだまだ見るところがたくさんあります。サブカルチャーを楽しみたい方もいれば、その他鉄扇子やスタンガンを取り扱う怪しげなお店、中国人が経営するこれって合法なの?というお店など、様々なお店があるので、時間がありましたら散策してみてくださいね!

_53I9434

 

 

Share on LinkedIn
Pocket
LINEで送る

Related posts

Leave a Comment