Search

晴天率80%とナイターが魅力の白樺湖ロイヤルヒルスキー場 Shirakabako Royal Hill Ski Resort

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る

IMG_36041

本日は、白樺湖ロイヤルヒルスキー場に行ってまいりました!
晴天率80%、間違いなさそうです。前回蓼科近辺のスキー場を訪れた際も同じ理由でしたが、天気予報を確認してお天気なのは、この近辺だけ。どうしてもお天気を優先してしまうと、白樺湖近辺、もしくは軽井沢周辺になるようです。

毎度恒例のまとめ動画です:

今回も、毎度お世話になっている上信越道の佐久インターでおり、県道を通ってロイヤルヒルに向かいました。途中雪はほとんどなく、これであればノーマルでも行けるかも。。。いえいえ、言いすぎですね。冬装備は万全で行きましょう。白樺湖周辺は雪の積もっている箇所が多々ありますので。

ロイヤルヒル

ナビ通りに進んだところ、ロイヤルヒルスキー場のちょうど真ん中にある駐車場についてしまいました。

ロイヤルヒル

ゲレンデは広く、ゆったりしています。普段都内で見るような空とは、空の青さが違いますね。やはりお天気の良いスキー場を狙いたいものです。

ロイヤルヒル

 

4人乗りの高速リフトに乗り、山頂から見た景色がご覧のとおりです。見えている山頂に位置するのが、車山高原スキー場ですね。中級者向けのコースですが、あまり急な斜面ではないので練習にはぴったりです。

ロイヤルヒルロイヤルヒル

滑った後に、次に初級者向けのコースへ向かいます。緩やかで広いため、初めて間もない方も滑れる範囲内だとは思います。少し人が多いですかね。あまりコースがないため分散していないせいかもしれません。

ロイヤルヒル

初級者コースからの眺めも悪くありません。難易度の高いコースを滑らなくとも、景色を楽しみながら滑れるのはうれしいですね。ちなみに、中級者コースから初級者コースへの連絡コースもありますので、眺めだけを楽しみに高速リフトで上がるのも1つです。

ロイヤルヒル

駐車場の近くには、ホテルやレストランが立ち並びます。橙色のホテルは、八子ヶ峰(やしがみね)ホテルというそうです。なかなかおしゃれですねー。知っていれば、泊まってみたかったです。ナイターを滑るのであれば、スキー場直結はうれしいですね。

八子ヶ峰ホテル八子ヶ峰ホテル

そのまま下っていくと、白樺湖方面に出ます。

ロイヤルヒル

やはり白樺湖に面している正面入り口のほうが開けているのでしょうか。あまり散策していないのでわかりませんが。

ロイヤルヒル

コース数は少ないですが、白樺湖近辺で楽しむのであれば選択肢としてはありですね。

ロイヤルヒル

なんといってもここの魅力は、ナイターを毎日営業しているところでしょうか。圧雪車で整備を16:30 – 17:30まで行い、ナイターがスタートします。整備された後のゲレンデは滑りやすいですねー。病み付きになります。

ロイヤルヒル

残念ながら、ナイターで滑られるコースは、この中央のコースのみですが、整備されており、適度な斜面であるため楽しめます。少しうまくなった気分になるのがまたいやなところですねw

ロイヤルヒル

お天気のいいスキー場に行きたいなら! 白樺湖近辺でナイターを楽しみたいなら! ロイヤルヒルスキー場は良い選択肢だと思います。コースの長さや難しいコースを滑りたいという方にはちょっと物足りないかもしれませんね。

 

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る

Related posts

Leave a Comment