Search

ハワイ旅行記2017その11 高波が楽しめる世界でも有数のサーフィンスポット サンセットビーチ Hawaii Trip 2017 Surfing Spot in Hawaii, Sunset Beach

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る

ハワイといえば海ですよね。マリンスポーツといえばぷかぷかと浮かぶ海水浴や、ダイビング等もありますが、サーフィンは海を満喫する楽しみの一つですよね。冬にハワイを訪れる際には、高波が楽しめる世界でも有数のサーフィンスポット、サンセットビーチを訪れることをおすすめします。

まとめ動画です:

 

サンセットビーチはどこにあるのか

サンセットビーチはノースショアに位置し、ハワイ旅行記2017にてご紹介しているマツモトシェイブアイスやラニアケアビーチの先にあります。道路は海水浴を楽しむお客さんたちで結構混み合いますので、早めに向かうことをおすすめします。

サンセットビーチでサーフィンができるのは冬の時期

実はサンセットビーチ、夏場は穏やかな海が楽しめるスポットなので、サーフィンをするためには冬場に訪れる必要があります。冬場は高波が押し寄せ、写真の通りサーフィン客であふれかえります。

世界でも有数のサーフィンスポットとして人気のようです。もちろんビーチがとってもきれいなので、普通に訪れて押し寄せる高波の音を楽しむこともできます。見物客もたくさんいますね。

ただ、冬場はプール気分では間違いなく訪れることはできませんのでご注意を。高波のため海水浴気分で入ることはないと思いますが(笑)

サンセットビーチでは、夕日も楽しむことができる

文字通りですね。ノースショアの周辺は夕日が楽しむことができます。訪れた日は日中であったため夕日を見ることはできませんでしたが、ご参考までにラニアケアビーチの夕日をお楽しみください。

もし夕日を見に行くのであれば、早めに向かわれることをおすすめします。サーファーの車で大変混雑するため、渋滞で夕日が見れないで終わってしまうといった残念なことも。(サンセットビーチまで向かおうとしたのですが、ラニアケアビーチで終わってしまいました)日が沈んでしまうと、電灯がないため、あたりは真っ暗になってしまうのでご注意ください。

 

 

LinkedIn にシェア
Pocket
LINEで送る

Related posts

Leave a Comment